導入実績

東京横浜独逸学園(神奈川県横浜市)

東京横浜独逸学園(DSTY)は東アジア地域で一番長い歴史のある在外ドイツ学校で、1904年に横浜で設立、1905年正式に開校いたしました。

学園理念の実践である教育活動では、過去の経験に学ぶ姿勢、未知なるものに対しオープンである姿勢、この双方をバランス良く身につける教育を目指しています。教育学上の新たな知見を取り入れることはもちろん、今日の環境問題や社会の変化にも目を向けていきます。教育を広い意味の人間形成ととらえ、学科目の授業にとどまらず、たとえば広範囲にわたる補習授業、バラエティに富んだクラブ活動、さらに充実度を増したスポーツ教育、宿題サポート。またさまざまな形の出会い・ふれあいの機会などの様々な形で提供していくことを使命としています。そのために最適なフリータイムスペース、グラウンド(校庭)、講堂、食堂、図書館をそなえ、地元日本の学校やインターナショナルスクール等との交流プログラム等を用意しています。

  • 東京横浜独逸学園の写真
  • 東京横浜独逸学園の写真
住所
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎南2-4-1
連絡先
045-941-4841
URL
https://www.dsty.ac.jp/ja
バスキャッチに関するお問い合わせ・資料請求はこちら
  • お問い合わせ
  • 資料請求

052-232-2311|VISH株式会社 受付時間10:00~18:00(月-金)