導入実績

あけぼのぶんぶん(大阪府豊中市)

ようこそ”あけぼの子育て村”へ
子どもに学び、子どもと共に育つ共同体を目指して

家庭を離れて初めて集団の生活を経験する幼い子ども達が、少しずつ安心して生活出来るよう、家庭との連携を密にし、出来る限り家庭と近い環境で保育することを心がけています。
昼間の大半を園で過ごす乳幼児にとって、精神的な安らぎが一番大切であるため、食事・排泄・睡眠など、担当を決めて行う事で、保育者は一人ひとりとの結びつきを大切にし、愛着を形成し、子どもが精神的に安定し、安心感のある園生活を過ごせるように取り組んでいます。
一人ひとりをしっかりと抱きとめ、気持ちを受け入れ、「人が好き」「人っていいな、温かい」と子ども自身が感じられるように、そんな気持ちで毎日の保育にあたっています。

  • あけぼのぶんぶんの写真
  • あけぼのぶんぶんの写真
住所
大阪府豊中市長興寺南2丁目-8-16
連絡先
06-6867-0711
URL
https://akebono.ed.jp/bunbun/