導入実績

とようら保育園(那須塩原市)

キッズデザイン賞を受賞した、木造2階建ての園舎の保育園です。

とようら保育園は、2016年4月に社会福祉法人那須若葉会に移管され、場所を移して民営化されました。木造2階建ての園舎は、2016年のキッズデザイン賞に選ばれています。定員は120名で、生後6か月以降から就学前までの子どもを預けることができます。保育目標は、”人と自然を愛せる子”。(那須塩原市ホームページより引用)年齢ごとに作成したカリキュラムによる一貫した保育を実施しているのに加え、定期的に野菜の栽培やクッキングを行う食育活動も行っている施設です。また、専門講師を招いてサッカー教室や体育教室、和太鼓の講習も行っているようです。園は国道4号線(黒磯バイパス)と県道34号線(鍋掛街道)の交差点そばに位置していて、西には那須塩原市立豊浦小学校があります。2019年9月19日時点

住所
那須塩原市鍋掛1088-182
URL
0287-62-2222