導入効果・利用メリット

バスキャッチの導入で、利用者、運行管理者、運転手が笑顔に。そして経営者には大きな喜びをワンパッケージにして

  • 送迎バス利用者:バスを待つ不安解消。ケータイにさまざまな情報をリアルタイムでお知らせ
  • 送迎バス利用者
  • 携帯で、パソコンで、そしてメールで、1分毎に高精度の到着情報を分かりやすくお知らします。送迎バスの利便性向上は、施設のサービス評価のアップにも繋がります。
  • 運行管理者:各種業務の負担軽減。配車業務や乗車予約管理など、面倒な作業はお任せ
  • 運行管理者
  • 送迎の予約状況から走行ルートや車両を決める配車業務は、すべてシステムで制御。お迎え時間などもメールでお客様に連絡するので手間が省けます。また、バスの位置がリアルタイムで地図上に表示されるので、トラブルやクレームにも的確に対応できます。
  • バス運転手:ストレスのない安心運転。走行ルートやバス停地図など、指示書も解りやすく簡単
  • バス運転手
  • 使う人の身になって考えた指示書で、年配の運転手の方にも解りやすく、簡単にご利用頂けます。配車指示は印刷だけでなく、携帯やPCからも確認でき、予約に合わせた即時性でドライバーをサポート。ペーパーレスでコストダウンにも貢献します。
  • 送迎バス利用者
  • 運行管理者
  • バス運転手
施設の着実成長 お客様の満足度向上、業務効率の向上で経費削減
「通いやすい」という決定的な差別化は施設への高い集客効果を実現し、運行管理のシステム化による業務効率化は、経費の削減や人的ミスの軽減にも役立ちます。また従来の路線型では空車での運行による燃料費や人件費などのコストが問題となっていますが、予約型をサポートするバスキャッチ導入により、さらなる経費削減効果が期待できます。
バスキャッチがここまでのメリットを実現できる理由はこちら
バスキャッチに関するお問い合わせ・資料請求はこちら
  • お問い合わせ
  • 資料請求

052-232-2311|VISH株式会社 受付時間10:00~18:00(月-金)