導入実績

福岡女学院幼稚園(福岡県福岡市)

神様の恵みと守りの中で、子どもが愛されている喜びを感じながら、主体的に生きる力をつける保育を目指す。

福岡女学院幼稚園は、学院が現在地に移転することを決定して一番最初に作られました。1955年(昭和30年)のことです。まもなく60周年を迎えようとしています。それは当時の院長であった徳永ヨシ先生の長年の祈りの実現でした。自然環境の豊かな場所で宗教的な感性を養うことが幼児期に大切であるという夢を実現する祈りでした。それは幼稚園の伝統として現在まで引き継がれ、大切にされている教育の内容に反映されています。幼稚園から大学、大学院までを擁する総合学園としての福岡女学院は、現在でも豊かな自然の中にあり、幼稚園児たちはその広く安全な豊かなキャンパスの中で中高生や大学生のお姉さんたちにも見守られながら、伸び伸びと育っています。今の時代、何よりも子どもの安全が大切にされなければなりません。どうぞ、この広々としたキャンパスの中にある幼稚園を一度ご覧になってください。幼稚園では、未就園児の保育や見学会をも随時行っています。そのための特別な施設「森のおうち」は、設計はもちろん建築資材も子どもにとって安全で快適な空間となっており、多くの人に愛されています。

  • 福岡女学院幼稚園の写真
  • 福岡女学院幼稚園の写真
住所
福岡県福岡市南区曰佐3丁目42-1
連絡先
092-575-2472
URL
http://www2.fukujo.ac.jp/kinder/
バスキャッチに関するお問い合わせ・資料請求はこちら
  • お問い合わせ
  • 資料請求

052-232-2311|VISH株式会社 受付時間10:00~18:00(月-金)