導入実績

社会福祉法人療育・自立センター(大阪府寝屋川市)

社会福祉法人 療育・自立センターは、寝屋川市の就学前障害児から成人期障害者福祉の中心的役割を総合的に担っています。

当法人は、寝屋川市内の障害児者の家族及び関係団体等が中心となり、平成18年に『社会福祉法人 すばる・北斗』として設立されました。障害者の通所施設である『すばる・北斗福祉作業所』は、「学校卒業後の希望者全員の受け入れ」「特別な支援を必要とする人たちの受け入れ」「市内各施設のセンター的役割を担う」施設として位置づけ運営してまいりました。
平成26年4月より法人名を現在の『社会福祉法人 療育・自立センター』と改め、就学前の療育を必要とする子の通園施設である「あかつき・ひばり園」の運営を受託し、療育水準の維持向上、市の療育システムネットワークにおけるセンター的役割を果たすべく取り組みを進めています。

  • 社会福祉法人療育・自立センターの写真
住所
大阪府寝屋川市大谷町6番1号
連絡先
072-823-6287
バスキャッチに関するお問い合わせ・資料請求はこちら
  • お問い合わせ
  • 資料請求

052-232-2311|VISH株式会社 受付時間10:00~18:00(月-金)